外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 楽天の松井稼頭央外野手(39)が28日、秋田市の秋田県立野球場で行われたソフトバンク12回戦で一回に中田から中前打してプロ野球史上46人目となる通算2千安打を達成した。両打ちの選手では巨人の柴田に続き2人目で、1742試合目での到達は史上6番目のペース。2009年に達成した日米通算に加えて、日本だけでも大台に達するのは日本選手では近鉄などで活躍した中村以来2人目。

共同通信