外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は16日、2016年度予算の概算要求基準を固めた。6月末に閣議決定した新たな成長戦略に沿った予算を実現するため4兆円程度の特別枠を設定。基準に沿って各省庁が要求すれば、一般会計の要求総額は2年連続で100兆円規模となる。財務省は歳出の膨張を防ぐため、年末に向けて厳しく査定する方針。

共同通信