外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 米建築家協会(AIA)が「世界の建築界に最も影響を与えた個人」に贈る金メダルの11年の受賞者に、建築家槙文彦氏(82)が選ばれたことが20日、槙総合計画事務所(東京都渋谷区)に入った連絡で分かった。AIAの金メダルは、建築界で最も権威ある賞の一つでル・コルビュジエ氏らが受賞。日本人では66年の丹下健三氏、2002年の安藤忠雄氏に次ぎ3人目。授賞式は来年5月に米ニューオーリンズで行われる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信