外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本相撲協会は15日、大阪市内で理事会を開き、諮問機関の横綱審議委員会(横審)の新委員として、ピンク・レディーの「ペッパー警部」などで知られる作曲家で日本音楽著作権協会会長の都倉俊一氏(66)と、東大名誉教授の山内昌之氏(67)に委嘱することを決めた。大相撲春場所後の定例会合が開かれる23日付。横審は11人となる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信