外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 ゴルフの日医工女子第2ラウンドが6日、富山市八尾CC(パー72)で行われ、9位から出た27歳の横峯さくらが4バーディー、3ボギーの71で回り、通算4アンダー、140の27位でツアー記録の連続予選通過を100試合の大台に乗せた。ヤング・キム(韓国)が2日連続67を出し、通算10アンダー、134で単独首位に立った。1打差の2位は昨季の賞金女王で大会2連覇を狙う全美貞(韓国)。

共同通信