外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 プロ野球横浜球団の買収を決めた交流サイト運営大手のディー・エヌ・エー(DeNA)が新監督候補を、元西武投手の工藤公康氏(48)に一本化していることが24日、複数の関係者の話で分かった。既に打診はしており、12月1日のオーナー会議で球界参入が承認されれば、正式に就任要請する。DeNAの春田真会長は新監督の条件に若さなどを挙げ、「元気さを体現できるチームであってほしい」と話していた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信