外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 任期満了に伴う横浜市長選は25日投票、即日開票の結果、無所属現職の林文子氏(67)=自民、民主、公明推薦=が、いずれも無所属新人で、元市議の柴田豊勝氏(66)=共産推薦=とコンビニ店経営の矢野未来歩氏(38)を破り、再選を果たした。投票率は29・05%で過去最低となり、初めて3割を切った。2009年の前回選は衆院選と同時に行われ68・76%だったが、前々回までの数回は30%台で推移していた。

共同通信