外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本相撲協会の特別調査委員会は2日、東京・両国国技館で会議を開き、回収を締め切った賭博の実態再調査で、野球賭博の新たな関与者はいなかったと発表した。横綱白鵬関が半年に1回程度、仲間内で数万円を賭ける花札を行ったという上申書を提出していたことも明らかにした。軽微な賭け事であるため処分はない。名古屋場所を謹慎させる者以外の名前の公表は、野球賭博関与者に限る。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信