ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

橋下氏、参院選次第の辞任示唆

 日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は27日午後、東京都内の日本外国特派員協会で記者会見した。旧日本軍の従軍慰安婦をめぐる発言に関し「自分は一貫して慰安婦を容認していない」との立場を海外メディアに直接訴え、批判を沈静化する狙いがある。同時に「参院選の結果を受け、私が共同代表のままでいられるかどうか日本維新内で議論が生じると思う」と述べ、選挙結果次第では辞任もあり得ることを示唆した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。