外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 27日投開票の大阪市長選は「大阪維新の会」代表の前大阪府知事橋下徹氏(42)が、無所属の現職平松邦夫市長(63)との一騎打ちを制し初当選した。同日選となった知事選も、維新の会幹事長の元府議松井一郎氏(47)が新人6人を破り初当選。松井氏は橋下氏の側近で同会が府と市のトップを独占した。両選挙に勝利したことで、維新の会が公約に掲げた「大阪都」構想に弾みが付くのは確実。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信