ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

橋下氏、朝日新聞などに法的措置

 日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は6日、週刊朝日が昨年10月に掲載した自身の出自に関する記事に関し、発行元の朝日新聞出版と親会社である朝日新聞社に対し、法的措置を取る考えを明らかにした。自身のツイッターに「民事、刑事の法的手続きをとる」と書き込んだ。朝日新聞出版は、昨年10月26日号に掲載された連載記事の内容に問題があったことを認め、橋下氏に謝罪。当時の社長は引責辞任した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。