外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は19日、23日投開票の東京都議選について「支持を受けられなかったら共同代表を継続するわけにはいかない」と述べ、選挙結果次第で辞任する考えを表明した。勝敗ラインは明言しなかった。市役所で記者団の質問に答えた。批判を浴びる自身の従軍慰安婦発言に関し「間違っているとは思っていないが、日本社会では選挙が権力者へのチェック機能を果たしている」と強調した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信