外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 内閣官房報償費(機密費)の使途をめぐる情報公開訴訟の口頭弁論が13日、大阪地裁で開かれ、内閣官房の千代幹也内閣総務官が証人として出廷。「接触相手や支払った金額が明らかになれば『内閣はカネで解決しようとしている』と批判され、政策運営に大きな支障が生じる」と説明し、機密費の使途などの公開は「あり得ないこと」と述べた。機密費をめぐり現職官僚が法廷で証言するのは異例。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信