外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ブリュッセル共同】欧州最大の農業生産者団体COPA・COGECA(本部ブリュッセル)は10日、欧州の今年のワイン生産量は第2次大戦後最低の約145億リットルに落ち込む見通しだと明らかにした。欧州メディアが伝えた。天候不順が原因。ただ、ブドウの収穫期を前にした夏の猛暑が幸いし、品質は「全域で大変良い」という。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信