外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【フランクフルト共同】欧州中央銀行(ECB)は3日、理事会を開き、主要政策金利を0・25%引き下げ年1・25%にする緊急利下げを決めた。ギリシャ情勢の混迷で欧州危機が深刻化し、ユーロ圏(17カ国)経済の減速傾向が強まりかねないと判断、政策転換に踏み切った。欧州中銀の利下げは2009年5月以来、2年半ぶり。11月9日から適用される。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信