外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】英紙ガーディアン(電子版)は18日、財政危機に陥ったユーロ圏の国を支援する欧州金融安定化基金(EFSF)について、融資能力を現在の4400億ユーロ(約46兆5千億円)から2兆ユーロ超に拡大することでドイツとフランスが合意したと報じた。最大拠出国のドイツとフランスが合意すれば実現はほぼ確実。実現すれば、欧州金融不安解消への決定打となる可能性がある。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信