外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は6日、財政危機に陥ったユーロ圏の国を支援する「欧州金融安定化基金(EFSF)」について、現在最上位のトリプルAとしている同基金債を格下げする可能性があると発表した。実際に格下げされれば、一部の機関投資家などが基金の債券購入を見合わせる恐れもあり、欧州の危機対策は困難さを増すとみられる。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信