外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)が日本との経済連携協定(EPA)締結交渉で、多くの欧州産ビールが日本で「発泡酒」として扱われ、ブランドイメージを損なっているとして、「ビール」とみなすよう日本側に対応を求める方針であることが22日、分かった。EU外交筋が明らかにした。

共同通信