外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ベルリン共同】欧州各地は21日も厳しい寒波と大雪の影響が続き、同日までに計100人以上が死亡した。フランクフルト国際空港などドイツやフランス、オランダの主要空港で航空便の運休や遅れが相次ぎ、交通機関に大きな影響が出た。DPA通信などによると、気温が氷点下20度まで下がった東欧では凍死者が続出。ポーランドではここ数日で計42人が死亡、大半がホームレスの人々という。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信