外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【テヘラン共同】イラン外務省のメフマンパラスト報道官は、イランの原油に関する制裁が実施されれば原油価格は現在の2倍以上に高騰し、1バレル=250ドルを超えるだろうと述べ、イラン産原油の輸入禁止措置などを検討している欧米諸国の動きをけん制した。イランの改革派紙が4日に伝えた。報道官は、欧州債務危機や米経済の低迷を踏まえ「欧米諸国の経済状態を考えると、イラン産原油への制裁には踏み切れないだろう」との見通しも明らかにした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信