【パリ共同】日本を中心とした東洋の美術品の競売が22日までにパリで行われ、江戸時代の浮世絵師、喜多川歌麿(1806年没)の版画「深く忍恋」が74万5800ユーロ(約8800万円)で落札された。フランスのメディアは、日本版画の落札額として史上最高値と報じた。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。