外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【平壌、北京共同】急死した北朝鮮の金正日総書記の葬儀・告別式が28日、国葬として首都平壌で行われた。朝鮮中央テレビが同日午後、映像を放送した。金総書記による17年間の統治に区切りをつけ、金日成主席から3代目となる権力世襲の正統性を強調、金総書記の三男、金正恩氏の下での後継体制確立を内外に誇示した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信