外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】朝鮮中央通信は24日、北朝鮮の国会に相当する最高人民会議が4月13日に平壌で招集されると報じた。新指導者、金正恩氏が国家機構の最高ポストの国防委員長に選出される可能性がある。正恩氏はすでに朝鮮人民軍最高司令官の地位にあり、4月中旬の朝鮮労働党代表者会で党トップの総書記に就くとの観測が強まっている。国防委員長の役職も得れば、故金正日総書記の主要ポストを全て引き継ぐ形で、権力継承が区切りを迎える。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信