外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は26日、新指導者、金正恩氏が、10年11月に韓国・延坪島を砲撃した部隊など、黄海の南北境界水域周辺を管轄する朝鮮人民軍第4軍団の各部隊を視察したと報じた。視察日は伝えていない。米韓は27日から定例の合同軍事演習「キー・リゾルブ」を実施予定で、北朝鮮は25日「聖戦で粉砕する」と警告。正恩氏は最高司令官として前線部隊に足を運び、米韓を強くけん制した形だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信