外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は25日、後継指導者、金正恩氏が軍関連の幹部を従え24日に金正日総書記の遺体と対面したと報じた。死去発表後、正恩氏の哀悼訪問は3回目だが、軍関係者だけの同行は初めて。正恩氏の後見人とされる張成沢国防委員会副委員長の軍服姿も初めて確認された。正恩氏が権力基盤としての軍を掌握、継承作業に問題はないことをアピールする狙いがありそうだ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信