外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】キリスト教・東方正教会のクリスマスとなる7日、ロシアの首都モスクワ市内はあちこちに大きなツリーが飾られ、華やいだ雰囲気だが、先月来の記録的暖冬で中心部の雪がほとんど消え「何だか物足りない」(市民)祝日となった。気象当局によると、モスクワの12月平均気温は平年より5度以上高く観測史上3番目の暖冬。特に27日は最高気温が5・8度。低気圧の影響で暖かい南風のためとされる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信