外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【クアラルンプール共同】マレーシア警察は19日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏殺害事件を巡り記者会見し、既に逮捕した実行犯の女らのほかに、容疑者として新たに北朝鮮国籍の男4人の氏名を公表した。4容疑者とも事件当日の13日にマレーシアを出国、指名手配し行方を追っている。韓国政府は北朝鮮の情報機関、偵察総局が犯行を主導したとみており北朝鮮当局の組織的犯行である可能性が強まった。マレーシア警察は、死因は毒物検査などの結果待ちで、調査中とした。

共同通信