外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ウィーン共同】イランのアラグチ外務次官は7日、欧米など6カ国との核協議について「国連安全保障理事会決議による武器禁輸措置が続くことは許せない」と述べ、経済制裁の解除に加え、弾道ミサイルなどの武器の禁輸措置を定めた国連制裁も解除するよう要求した。国営イラン放送が伝えた。

共同通信