外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米国のブッシュ前大統領と父親のブッシュ元大統領、カーター元大統領の3人が広島、長崎に原爆を投下した当時のトルーマン大統領の決断を支持すると、今月発売された米FOXニュース司会者の著書の中で表明した。ブッシュ元大統領は「困難だが正しい決断だった」とした。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信