外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 菅義偉官房長官は4日、共同通信などとのインタビューで戦後50年に際し過去の植民地支配と侵略を認めた1995年の村山富市首相談話を継承する一方、安倍内閣として新たな談話を作成する意向を表明した。同時に集団的自衛権の行使容認へ憲法解釈の見直しが可能か検討を急ぐ考えも示した。いずれも有識者会議を設置して取り組む方針だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信