外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 御嶽山(長野・岐阜県、3067メートル)の噴火で、長野県警は8日、新たに心肺停止状態で発見し、麓に搬送した登山者1人の身元を、京都府亀岡市の中学校教諭伊藤浩二さん(55)と発表した。伊藤さんは、県が行方不明としていた9人に含まれており、残る不明者は8人となった。

共同通信