外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 福岡県太宰府市で、9人乗りのワゴン車が乗用車と衝突し池に転落した事故で、ワゴン車の生存者が県警の事情聴取に「(転落前に衝突した)乗用車と並走していて事故になった」と話していることが25日、分かった。ワゴン車の乳児が意識不明の重体となっていたが、病院で死亡。死者は計7人となった。並走中に何らかの理由で衝突し、左側車線のワゴン車が道路の外に飛び出し、池に落ちた可能性がある。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信