外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相は2日の衆院予算委員会で、政府が検討する罰則付きの時間外労働の上限について「最低限、労災認定基準をクリアするといった健康の確保を図るのは当然だ」と述べ、労災認定基準との整合性を重視する方針を表明した。金田勝年法相は「共謀罪」の構成要件を厳格化し新設する「テロ等準備罪」に関し、捜査で電話やメールを傍受できる通信傍受の対象には含まれないとの認識を示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信