外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ(本部ニューヨーク)は21日、兵士に代わって敵を自動的に殺傷する「殺人ロボット兵器」を禁止するため、各国政府に対し国際的な協議を促す声明を発表した。

共同通信