ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

殺人・放火容疑で現職警官を逮捕

 2010年4月に富山市大泉のビルで住人の会社役員福田三郎さん=当時(79)=夫妻が殺害され、住居が放火された事件で、富山県警は22日、殺人と現住建造物等放火、死体損壊の疑いで、同県警警部補の加野猛容疑者(54)=富山市森=を逮捕した。事件は発生から2年8カ月を経て、現職警察官が逮捕される異常事態となった。県警は、詳しい経緯や動機について捜査を進め、全容解明を目指す。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。