外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 昨年8月におじを殺害したとして埼玉県警に逮捕、起訴された内装工新井竜太被告ら2人が、08年にも横浜市の女性を殺害したと供述した事件で、新井被告らは「酒と睡眠薬を飲ませ、風呂に沈めて殺害した」と供述、3600万円の保険金を受け取っていたことが4日、分かった。県警は、新井被告らが保険金目的で女性を殺害したとみて、4日午後、殺人の疑いで2人を再逮捕した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信