外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 30日午後3時40分ごろ、茨城県大子町久野瀬の町道のトンネルで、乗用車がセンターラインをはみ出し、反対車線を走行中の同町大生瀬、無職斎藤周平さん(20)のミニバイクと衝突した。斎藤さんは頭を強く打ち間もなく死亡。大子署は、自動車運転過失傷害の疑いで、斎藤さんの母親で乗用車を運転していた会社員斎藤芳子容疑者(55)を現行犯逮捕した。偶然の事故だったとみている。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信