外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大阪市平野区のマンションで2002年に起きた母子殺害放火事件で、殺人と現住建造物等放火の罪に問われた刑務官森健充被告(59)=休職中=の差し戻し控訴審判決が2日、大阪高裁であり、福崎伸一郎裁判長は無罪とした大阪地裁の差し戻し審判決を支持、検察側の控訴を棄却した。事件は最高裁が死刑などの有罪を破棄し、審理を差し戻す異例の経過をたどっていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信