外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【タクロバン共同】フィリピンで大きな被害を出した台風30号の上陸から1年となった8日、同国中部レイテ島タクロバンのロムアルデス市長は記者会見し「被災者が必要としている住宅供給などに注力する」と、復興事業の実施加速を表明した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









共同通信