外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【マニラ共同】フィリピン西部パラワン島の裁判所は24日、中国と領有権を争う南シナ海の南沙(英語名スプラトリー)諸島でウミガメを密漁したとして、中国人の漁師9人に対し、それぞれ罰金約10万2千ドル(約1200万円)の有罪判決を言い渡した。

共同通信