外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民主党の細野豪志元幹事長は17日、海江田万里代表の辞任表明に伴う代表選に立候補する意向を正式に表明した。「野党再生の中心は民主党しかない。代表選に挑戦する決意をした」と国会内で記者団に述べた。これに先立ち党は両院議員総会で、代表選を来年1月7日に告示し、同18日の臨時党大会で投開票を行う日程を決めた。地方議員、党員・サポーターも郵便投票で参加する。党内では各グループの動きが活発化した。

共同通信