外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民主党は22日午後、参院選惨敗を受けて海江田万里代表ら幹部が党本部で協議し、危機的状況にある党の再建を結束して進める方針を確認した。議席が伸び悩んだ日本維新の会も国会議員団の正副幹事長会議を国会内で開き、早期に党の態勢を立て直す必要があるとして橋下徹、石原慎太郎両共同代表に続投を求めることで一致した。ただ両党ともに、選挙結果をめぐり執行部に対する責任論がくすぶる可能性がある。

共同通信