ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

民主幹事長に細野氏

 民主党の新代表に選出された海江田万里元経済産業相は25日、党運営の要となる幹事長に細野豪志政調会長を充てることを決めた。来年夏の参院選に向け、知名度の高い細野氏の登用でイメージアップを図る狙いだ。代表選で海江田氏を支持した大畠章宏元国土交通相を代表代行に起用する。政調会長、国対委員長などの人選も急ぐ。細野氏は海江田氏と会談後「厳しい状況だが、全身全霊を懸けたい」と記者団に述べた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。