外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民主党政治改革推進本部は17日の役員会で、衆院の「1票の格差」是正に向け、小選挙区で自民党が提案した「0増5減」案採用を決めた。格差を2倍以内に抑える。比例代表80削減も確認。削減後は北海道4(現行8)、東北7(14)、北関東11(20)、南関東13(22)、東京10(17)、北陸信越6(11)、東海12(21)、近畿16(29)、中国6(11)、四国3(6)、九州12(21)の定数配分とする。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信