外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民主党は12日、小沢一郎元代表の強制起訴議決への対応をめぐり、野党が要求する証人喚問に応じない方針を固めた。党内に喚問に対する拒否反応が強いことから、説明責任を求める世論をにらみ政治倫理審査会開催を念頭に調整を進める。執行部側がどの段階で小沢氏から直接意向を確認するかが今後の焦点となる。この日の役員会では意見集約に至らず結論を持ち越した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信