外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 菅直人首相は6日午前、社民党の福島瑞穂党首と官邸で会談し、編成作業が本格化する2011年度予算案に関して、民主、社民両党の幹部間で政策協議を開始することで合意した。武器輸出三原則見直しについては、福島氏が「見直しがあれば政権との距離を考えないといけない」と堅持を要求、首相は「しっかりと受け止め社民党と協議していきたい」と述べ社民党の意向に配慮する考えを表明。両党は関係を強化する方向となった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信