外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民進党の蓮舫代表は16日、党本部で開いた両院議員総会で、幹事長に野田佳彦前首相を起用する人事を提案、承認された。首相経験者を党の実務を取り仕切る幹事長に充てるのは異例だ。野田氏はあいさつで党勢回復への決意を表明。「政権から転落したとき私が首相で代表だった。落選して(国会に)戻れない多くの人たちのためにも、自分の政治人生に落としまえをつけるつもりで、火中の栗を拾う決断をした」と強調した。代表代行には細野豪志元環境相が内定した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信