外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民進党の野田佳彦幹事長は25日の両院議員懇談会で、2日の東京都議選敗北の責任を取り、幹事長を辞任する意向を示した。これを踏まえ、蓮舫代表は「新世代の民進党をつくりたい」と表明。幹事長を含む執行部刷新に着手した。早ければ新人事を月内にも決定する方針だ。次期衆院選について、東京の小選挙区から自ら立候補する意向も明らかにした。執行部として都議選の総括文書案を提示し、大筋で了承された。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

共同通信