外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 7日から始まる気候変動枠組み条約の第15回締約国会議(COP15)の議長国デンマークが、気温上昇を産業革命前と比べ2度以内に抑え、世界の温室効果ガス排出量を2050年までに1990年と比べ半減させる目標などを合意に盛り込むことを目指す方向で調整を進めていることが明らかになった。デンマークは、日米欧や中国などの高級事務レベルの協議をコペンハーゲンで開催。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信