ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

気球事故の4遺体、無言の帰国

 エジプト南部ルクソールの気球墜落事故で死亡した日本人4人の遺体が4日夕、遺族9人とともにカイロ発のエジプト航空機で成田空港に到着、無言の帰国をした。4人は東京都在住の競走馬輸送会社会長、柘植和夫さん(66)と妻晴美さん(63)、寺田康秀さん(63)と妻麻子さん(63)。ひつぎは白い布に包まれ、午後6時すぎに機体から運び出された。航空会社職員らが四つの花束を供え、深々と頭を下げて黙とうした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。